2014年06月28日

【Suica】モバイルSuica年会費支払い

昨年導入したモバイルSuicaですが,導入後1年経過しているはずなのに
年会費の請求があがってこないなと疑問を抱きつつ,
その後も,電子マネーとしてコンビニで使用できていたので,
まぁ,いいか,と気付かないフリをしていたのですが,
来月,東京へ行く用事があり,チャージでもしとこうかなと
本日ログインしたところ,年会費請求画面が表示されましたので,
観念して税込1,030円の支払い手続きを行いました。

また,年会費請求画面で「ご購入済みのSF(電子マネー)は引き続き使用可能」的な
記載があったような気がしましたのでちょっと調べてみました。

サービス比較表
※JR東日本さんのホームページより拝借しました

要は,「モバイルSuica」→「EASYモバイルSuica」へ格下げになったのかなと。
クレジットカードによる決済以外のサービスはそのまま継続使用可能だったのかなと。
(あくまで私の考えですので,記載内容の保証はできません)

今回対応により年会費次回収受日は来年の6/28となりました。

ということで,Suica圏外の自分的には,次回収受日直前に上限までチャージし,
年会費の支払いを可能な限り先延ばしできないものかと企んでいます。
posted by リバーシ at 20:24 | クレカ>電子マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

【丙種火薬類製造保安責任者】各種提出書類入手

受験願書受付締め切りが7月3日(木)に迫っている中,
 (1)住民票抄本(住民票の写し)
 (2)卒業証明書(高等学校)
を遅ればせながらゲットしました。

(1)は,世帯全員が記載されている住民票の写しを「住民票謄本」,
世帯員の一部だけが記載されている住民票の写しを「住民票抄本」というらしく,
今回は,後者を入手した事になります。

(2)は「一般教養科目」免除申請用です。
卒業後初めて訪ねた母校は,様変わりしておりました。
posted by リバーシ at 11:46 | 資格>火薬類製造保安責任者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

【浄化槽管理士】受験決意

受けてみようかと思っています。

「下水道技術検定(第3種)」+「下水道管理技術認定試験(管路施設)」
も検討しましたが,純粋な国家資格からいってみようかと。

丙種火薬類製造とのやりくりが厳しくなりますが。

6ヵ年全問題収録 浄化槽管理士試験完全解答(改訂3版)
6ヵ年全問題収録 浄化槽管理士試験完全解答(改訂3版)
オーム社

まず,上記過去問を注文しました。

次に,上記過去問に収録されていないH25過去問をオフィシャルHPから
ダウンロードしました(解説なし)。

最後に,本日,受験申請書の送付を現金書留で依頼しました。
1部送料込み340円で,現金書留送料なんと522円。
「定額小為替+切手」にしておけば良かったかと後悔。
て言うか,申請書で金を取るな
posted by リバーシ at 22:53 | 資格>浄化槽管理士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

はるやまゴールドメンバーズカードへグレードアップ

はるやまゴールドメンバーズカード

5月下旬の話。

2回目のインビテーション?を受け,グレードアップしました。
ヘビーユーザでもなく,インビ理由はわかりません。

ついでに,来店特典のくまモンタンブラーもゲット。
posted by リバーシ at 22:17 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

【丙種火薬類製造保安責任者】テキスト類到着

テキスト類

最寄りの火薬類保安協会ではテキストを取り扱っていないことより,
翌日の水曜日に全国火薬類保安協会へ申し込み(銀行振り込み及びFAX),
金曜日にゆうメールで到着しました。
(申込方法は,全国火薬類保安協会のホームページでご確認ください)

過去問は約300ページ,テキストは約100ページ。

過去問は,3年分の問題を項目別に掲載しているため自分好み。
なお,3年分であるため,当該項目が3年連続出題されていれば,
問題が3問並んで記載され,その後,3問の解答及び解説が続く構成となります。
ちなみに,丙種製造については,「一般教養科目」を除く4課目が掲載されています。

テキストは念のため入手しました。
過去問の解説がそこそこ詳しそうなため,不要だったかも。
まぁ,過去問の現物が確認できなかった故の結果論ですが。

さぁ,後戻りできなくなりました。
posted by リバーシ at 08:19 | 資格>火薬類製造保安責任者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする