2017年05月16日

【衛生工学衛生管理者】免許証到着

免許証

4月中旬に地元労働局に持参し免許申請,
その2週間後に免許証到着しておりました。

変更前はラミネートカードタイプだったのですが,
今回,プラスチックカードに変更されておりました。
平成20年12月以降適用みたいです。

当該免許証については,
今後しばらくは新たなビットがたつ予定はありません。

「発破技士」が気になるところではありますが,
甲種火薬類取扱保安責任者」取得済みであれば,
特段,取得する意味は無いみたいですので。
posted by リバーシ at 02:54 | 資格>衛生工学衛生管理者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

【衛生工学衛生管理者】修了証到着

修了証

1/24に到着しました。
想定より早かったかな。

今後,免許申請手続きが必要となりますが,
収入印紙の入手や労働局への申請書類持参等ちょっと面倒。

申請期限も無いであろうことより,ぼちぼち取り組んでいく所存。

ちなみに,コレの免状交付申請もまだ行えておりません。
posted by リバーシ at 00:39 | 資格>衛生工学衛生管理者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

【衛生工学衛生管理者】講習修了試験結果

修了試験結果

1/10に,はがきにて到着,無事「合格」しておりました。
(もちろん,情報保護シールが貼られていた)

ちなみに,当該結果通知は希望者のみへのサービスであるらしく,
はがきは講習日当日,受講者自らが持参する必要があります。

合格していれば,修了証の発送は,年末年始を挟むことより
2月中旬頃の見込みであるとは講習時のお話。
それまでの放置が我慢できるのなら当該サービス利用は不要でしょう。
なお,電話による合否問合せには対応できないとのこと。

上記は,今回受講先での対応であり,次回以降,
あるいは別の受講先では異なる可能性があるのであしからず。
posted by リバーシ at 13:22 | 資格>衛生工学衛生管理者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

【衛生工学衛生管理者】講習受講

まず,「第一種衛生管理者免許」の上位資格に当たる
「衛生工学衛生管理者免許」を取得するためには,
国家試験は実施されておらず,中央労働災害防止協会(中災防)が
開催する講習受講,修了による方法しかないと思われます。

当該講習においては,
「第一種衛生管理者免許試験に合格した者(科目免除あり)」を
受講資格とする場合,中災防の安全衛生教育センター(東京,大阪)での
4日間(宿泊あり)の講習受講が一般的かと思われるのですが,
同じく中災防の安全衛生サービスセンター(全国各地)でも,
3日コース(宿泊なし)の講習が開催されていることを最近知りましたので,
スケジュール等勘案し,昨年末,
関東安全衛生サービスセンター(東京)にて受講してきました。

テキストほか

3日間おおむね9時〜18時まで拘束され,
2日目と3日目の最後には,それぞれ試験がありましたが,
ほかの技能講習系と同様,講義を真面目に受講していれば
問題ないレベルのものでした。
なお,後日の試験結果通知となります。


最後にアドバイスというか,何じゃそれ的な話として,
下位資格の「第一種衛生管理者」の一般的な受験資格では,
「労働衛生の実務経験」が必須であるのに対し,
上位資格の「衛生工学衛生管理者」の一般的な受講資格では,
工学,理学課程の大学等卒業者(実務経験不要)であることから,
条件を満たし,お金と時間に余裕があるなら,
最初から「衛生工学衛生管理者講習(5日コース)」受講が近道かと。

まぁ,業務命令か個人取得かで状況は異なるでしょうが。。
posted by リバーシ at 19:24 | 資格>衛生工学衛生管理者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

【衛生工学衛生管理者】受講します!

受講資格は,
「第一種衛生管理者免許試験に合格した者」でエントリー。
posted by リバーシ at 04:19 | 資格>衛生工学衛生管理者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする