2007年10月22日

毒物劇物取扱者(一般)

Last Update : H19/10/22
毒 物 劇 物 取 扱 者 ( 一 般 )
受 験 資 格  な し
試 験 科 目  『筆記(法規/基礎化学/性質,貯蔵,取扱方法)』,『実地』
挑 戦 記 録  H19/08/?? : 合格
勉 強 期 間  1ヶ月
テ キ ス ト  @ 毒物劇物取扱者試験精選問題(オーム社)
 A これだけはマスター!基礎固め毒物劇物取扱者試験(弘文社)
 B 本試験型 毒物劇物取扱者試験問題集(成美堂出版)
 C 毒物劇物取扱責任者 (国家・資格試験一発合格シリーズ)(有紀書房)
 D 毒物劇物試験問題集 全国版 2007(薬務公報社)
試 験 対 策  ・ @をメインテキストとして使用,Aはその補完用に。
 ・ 時間的制約により,早々にB,Cの使用は見送ることに。
 ・ @の後,Dの受験地の問題のみ解いた。もちろん「一般」,「農業」,「特定」すべて目を通すべし。
 ・ Dについては,受験地以外の問題を解いても無駄にはならいが,解かなくても問題ないと思われる。それほど,受験地が異なればその出題傾向もまったく違うということ。逆に言えば,受験地の問題は必ず目を通しておくことが望ましい。できれば数年分。
備        考  ・ 当初はそのコストパフォーマンスの悪さ(全国の過去問1年分掲載)ゆえ購入を見送っていたDを,B,Cを見送った穴埋めとして電撃使用することに。善は急げとネット通販にて購入。この決断で命拾いしたと言っても過言ではない。
 ・ Dより『基礎化学』の一部で記述式(化学式を記入)であると認識していたが,本番では,それに加えて計算問題において答えだけでなくその算出式も記述式であり焦った。
 ・ 試験時間も受験地により異なっているようだ。自分の受験地は2時間と短い部類に入るのでは?
 ・ 『実地』はペーパー試験だった。
 ・ 問題用紙は回収された。
 ・ 結果通知は合格者のみに,不合格者には通知しないという怠慢ぷり。別途ホームページ上で合格者番号掲示するとはいえ感心できない。
 ・ 結果通知は,封筒にて合格証が送付されてきた。よってその後の手続は不要に。他の地域では合格証の受領に,印鑑等持参で役所に出向かなければならない所もあるようだが。自分が遠征組だったため気を遣ってくれたのだろうか。
 ・ 合格発表後,役所に赴けば得点開示してくれたのだが,メンドイので放置。
 ・ 後日の発表で,「一般」の合格率は約50%(高すぎ)と判明。
 ・ こちらも参考に。
リ   ン   ク
posted by リバーシ at 19:09 | 資格>体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

建築物環境衛生管理技術者

Last Update : H19/09/29
建 築 物 環 境 衛 生 管 理 技 術 者
受 験 資 格  あ り  (実務経験2年以上)
試 験 科 目  『建築物衛生行政概論』,『建築物の構造概論』,『建築物の環境衛生』,『給水及び排水の管理』,『室内環境の調整』,『清掃』,『ねずみ,昆虫等の防除』
挑 戦 記 録  H17/10/02 : 合格
勉 強 期 間  2ヶ月
テ キ ス ト  @ ビル管理士試験模範解答集(日本教育訓練センター)
試 験 対 策  ・ バイブルである@をひたすら繰り返すのみ。他のテキストは使用せず。
 ・ @は1色刷で取っつきにくい。しかも,他の模範解答集と違い,問題と解答・解説が分離しているため使い勝手は悪い。
 ・ 日本教育訓練センターは電気書院系の会社らしく,それなりに安心。
備        考  ・ 午前は4科目90問3時間,午後は3科目90問3時間の長丁場。
 ・ 科目合格制はなく,それぞれの科目に足切りが存在するらしい。
 ・ 問題数の多さが逆にメリットか(1問あたりの比重が小さくなり,難問,奇問に対する被害小)。
 ・ 試験会場へのアクセスがイマイチだった。
リ   ン   ク
posted by リバーシ at 16:03 | 資格>体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

高圧ガス

Last Update : H19/09/29
高 圧 ガ ス 製 造 保 安 責 任 者 ( 二 冷 )
受 験 資 格  な し  (ただし,選任されるには実務経験必要)
試 験 科 目  『法令』,『保安管理技術』,『学識』
挑 戦 記 録  H15/11/09 : 合格
勉 強 期 間  2ヶ月
テ キ ス ト  @ 第1・2種冷凍機械責任者試験模範解答集(日本教育訓練センター)
試 験 対 策  ・ @をひたすら繰り返すのみ。他のテキストは使用せず。
 ・ @は1色刷で取っつきにくい。本試験は,基本暗記であるため,その手助け的にも他の図解入りテキスト(と言っても適当なものが思い浮かばないが)と併用したいところ。
 ・ 日本教育訓練センターは電気書院系の会社らしく,それなりに安心。
備        考  ・ マークシートに最初から名前,受験番号等が記載されており驚いた。
 ・ 受験生の柄が悪い(とくに年配層)。
 ・ 『学識』が10問中6問正解の6割でギリの合格。あぶない。
 ・ 時間とお金のある方は,講習経由の受験が確実。
 ・ 3科目受験者でも合格率がやたら高い(40%位?)のだが,先述のとおり簡単な印象はない。むしろ,今までの受験経験の中でNo.1の難しさと言っても過言ではない。
リ   ン   ク
posted by リバーシ at 15:20 | 資格>体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

消防設備士

Last Update : H19/09/18
危 険 物 取 扱 者 ( 甲 種 )
受 験 資 格  あ り  【危険物取扱者免状を有する者(実務経験2年以上)にて受験】
試 験 科 目  『危険物に関する法令』,『物理学及び化学』,『危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法』
挑 戦 記 録  H19/05/?? : 合格
勉 強 期 間  1.5ヶ月
テ キ ス ト  @ 危険物取扱者試験例題集【甲種】(全国危険物安全協会)
 A 危険物取扱必携(法令編)(全国危険物安全協会)
 B 危険物取扱必携(実務編)(全国危険物安全協会)
 C これだけ!甲種危険物試験合格大作戦!!完全合格対策版 改訂(弘文社)
試 験 対 策  ・ @〜Bは,各都道府県危険物安全協会が開催している受験準備講習会の使用テキストらしい。実際の試験問題の再現率は高いと思われる。
 ・ @は,問題と解答のみで解説が記載されていない。しかし,ヒントとしてAとBの参照ページが記載されている。結局,@〜Bは1セットで購入する必要がある。うまい商売である。かといって参照ページを見ても,すべての問題,疑問が解決しないところが腹立たしい。@〜Bは年度毎に発行されているようなので,年度が一致していないと参照ページ指定は意味を成さないと思われる。
 ・ AとBで解決しない問題をCで補う。しかし,ほとんど使用せず。Cは甲種受験者のバイブルらしく,これ1冊で合格した旨のコメントをよく見かける。しかし,ぱっと見,使いやすいという印象はなく,2色刷といってもタイトルと頻出マークの色を違えているくらい。ページ数が400超というのも短期間の勉強にはきつい。
備        考  ・ @〜Bは市販されていないため,直接都道府県危険物安全協会にて購入する必要がある。4月に入ってすぐ購入先を探したが,新年度版をまだ取り扱っていない協会が多い中,3月末から販売していた兵庫県危険物安全協会にて購入(銀行振込・郵送)。
 ・ @〜Bの誤字等については,受験準備講習会にてフォローするらしい。
 ・ 受験準備講習会は,必要性が感じられなかったため未受講。未受講であるが故,時間と金の無駄とは言いません。
 ・ 実際の試験では,@に掲載のない問題も結構出ていた。かなり焦る。
 ・ 化学が苦手というのもあるが,ネット上で言われているほど簡単な試験ではないと感じた。実際受験して,不合格も覚悟した位だ。それに反して結果は良好(法令100%,他80%)であったが。(正答率の通知なんて時代は変わったものだ)
 ・ 誤解されているようだが,「甲種≠乙種全類」(乙種全類取得は甲種取得とイコールではない)である。その違いは,危険物保安監督者選任に関するもので,当然甲種の方が有利である。当初,乙4取得による免除を利用し,残りの乙種を取得することも考えたが,先述の理由及び費用・時間面から甲種受験を選択。
リ   ン   ク

危 険 物 取 扱 者 ( 乙 4 )
受 験 資 格  な し
試 験 科 目  『危険物に関する法令』,『基礎的な物理学及び基礎的な化学』,『危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法』
挑 戦 記 録  H11/06/?? : 合格 (2週連続で受験し,いずれも合格)
勉 強 期 間  1.5ヶ月
テ キ ス ト  @ よめる!わかる!合格できる! 危険物乙種第4類最新重要問題集(電気書院)
試 験 対 策  @を繰り返し使用。乙4はテキストの選択には困らないだろう。逆に選択肢が多すぎるのも悩ましいが。書店にて,実際に見比べるのが一番。
備        考  確実性を期すため,2週連続で受験し,無事両方合格した。試験料が成せる技か。
リ   ン   ク
posted by リバーシ at 20:36 | 資格>体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

危険物取扱者

Last Update : H19/09/18
危 険 物 取 扱 者 ( 甲 種 )
受 験 資 格  あ り  【危険物取扱者免状を有する者(実務経験2年以上)にて受験】
試 験 科 目  『危険物に関する法令』,『物理学及び化学』,『危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法』
挑 戦 記 録  H19/05/?? : 合格
勉 強 期 間  1.5ヶ月
テ キ ス ト  @ 危険物取扱者試験例題集【甲種】(全国危険物安全協会)
 A 危険物取扱必携(法令編)(全国危険物安全協会)
 B 危険物取扱必携(実務編)(全国危険物安全協会)
 C これだけ!甲種危険物試験合格大作戦!!完全合格対策版 改訂(弘文社)
試 験 対 策  ・ @〜Bは,各都道府県危険物安全協会が開催している受験準備講習会の使用テキストらしい。実際の試験問題の再現率は高いと思われる。
 ・ @は,問題と解答のみで解説が記載されていない。しかし,ヒントとしてAとBの参照ページが記載されている。結局,@〜Bは1セットで購入する必要がある。うまい商売である。かといって参照ページを見ても,すべての問題,疑問が解決しないところが腹立たしい。@〜Bは年度毎に発行されているようなので,年度が一致していないと参照ページ指定は意味を成さないと思われる。
 ・ AとBで解決しない問題をCで補う。しかし,ほとんど使用せず。Cは甲種受験者のバイブルらしく,これ1冊で合格した旨のコメントをよく見かける。しかし,ぱっと見,使いやすいという印象はなく,2色刷といってもタイトルと頻出マークの色を違えているくらい。ページ数が400超というのも短期間の勉強にはきつい。
備        考  ・ @〜Bは市販されていないため,直接都道府県危険物安全協会にて購入する必要がある。4月に入ってすぐ購入先を探したが,新年度版をまだ取り扱っていない協会が多い中,3月末から販売していた兵庫県危険物安全協会にて購入(銀行振込・郵送)。
 ・ @〜Bの誤字等については,受験準備講習会にてフォローするらしい。
 ・ 受験準備講習会は,必要性が感じられなかったため未受講。未受講であるが故,時間と金の無駄とは言いません。
 ・ 実際の試験では,@に掲載のない問題も結構出ていた。かなり焦る。
 ・ 化学が苦手というのもあるが,ネット上で言われているほど簡単な試験ではないと感じた。実際受験して,不合格も覚悟した位だ。それに反して結果は良好(法令100%,他80%)であったが。(正答率の通知なんて時代は変わったものだ)
 ・ 誤解されているようだが,「甲種≠乙種全類」(乙種全類取得は甲種取得とイコールではない)である。その違いは,危険物保安監督者選任に関するもので,当然甲種の方が有利である。当初,乙4取得による免除を利用し,残りの乙種を取得することも考えたが,先述の理由及び費用・時間面から甲種受験を選択。
リ   ン   ク

危 険 物 取 扱 者 ( 乙 4 )
受 験 資 格  な し
試 験 科 目  『危険物に関する法令』,『基礎的な物理学及び基礎的な化学』,『危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法』
挑 戦 記 録  H11/06/?? : 合格 (2週連続で受験し,いずれも合格)
勉 強 期 間  1.5ヶ月
テ キ ス ト  @ よめる!わかる!合格できる! 危険物乙種第4類最新重要問題集(電気書院)
試 験 対 策  @を繰り返し使用。乙4はテキストの選択には困らないだろう。逆に選択肢が多すぎるのも悩ましいが。書店にて,実際に見比べるのが一番。
備        考  確実性を期すため,2週連続で受験し,無事両方合格した。試験料が成せる技か。
リ   ン   ク
posted by リバーシ at 10:53 | 資格>体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする