2007年12月25日

【フォークリフト運転技能講習】4日目終了(最終日)

最終日は,時間計測込みで修了試験課題をひたすらこなした。
設定時間6分のところ,1回目こそ6分を10秒ほどオーバーしたものの,
2回目以降は5分半ば,4分半ばと着実にタイムは上がっていった。
しかし,課題を一つずつ確実にこなす事が大事であって,
タイムトライアルは程々に。調子に乗っては痛い目に遭いそう。

7回練習し,いいかげん飽きかけたところで運命の修了試験。
なんと自分がトップバッターである。
スピードにはこだわらず,確実に操作することを心がけ,
大きなミスもなく終了,合格を確信した。
合否については,班員全員の試験が終了した後の発表となるので,
後は他者の修了試験を見学。気楽なモンだ。
1名が課題不履行(二段取りしなかった)により再試験となったが,
班員全員無事合格となった。
修了証(プラスチックのカードタイプ)とシール(ヘルメット貼付用)を受領し,帰路についた。
長年の悲願だったフォークリフトゲットだが,今のところ使用予定はない。

今回の技能講習,とくに実技講習を受講して感じたことは,見学の重要性である。
自分が上手く出来ない操作を,上手く出来てる人の操作風景から見て学ぶのである。
見て学び,イメージトレーニングを実戦するのである。
直接聴くのも良いが,先方も無意識に操作しているだろうし。
自分は,右左折後の荷台前でのセンター出しが上手く出来なかったのだが,
見学,イメトレでコツを掴むことが出来た。


最後にネタばらし。
今回の受講先は,「コベルコ教習所明石教習センター」
(提携先ホテルで宿泊すれば送迎がつくらしい)
400円で弁当の注文が可能。
フォークリフトはカウンターバランス式のトルコン車。
普段AT自動車に乗っている自分には有り難い。
逆に,今回クラッチ車には乗れていない訳で,コレはコレで不安要素。
玉掛け,床上操作式クレーン,小型移動式クレーンは,屋内教習のようだ。
これは風雨の影響を受けないのでポイント高し。

次は,高所作業車かローラー(締固め用)あたりを。
それと大特も欲しいなぁ。
posted by リバーシ at 10:19 | 資格>フォークリフト技能講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

【フォークリフト運転技能講習】3日目終了

昨日とはうってかわった技能講習日和。
一つずつステップを踏んでいき,
最後には修了試験の一連の流れを2回程度実施するまでに至った。
最終日の明日は,修了試験の課題をひたすら練習するとのこと。
肝心の出来の方は,自分も含め班員皆サマになっているようで,
講師の方も,このままいけば皆大丈夫と励まし(?)のお言葉を頂いた。
明日ですべてが終わる。悔いの残らぬよう。
posted by リバーシ at 21:17 | 資格>フォークリフト技能講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

【フォークリフト運転技能講習】2日目終了

心配が的中し,雨の中の屋外講習となった。
仕方がないので,道中のコンビニでレインコートをゲット。

受講者35名を4班に分けての実技講習。
「10名以内を1単位とすること」と講習規程でも謳われているらしい。
教習車はトルコン車。
アクセルペダル,ブレーキペダルに加えインチングペダルが装備されているが,
講習では,最後のペダルは使用しなくても問題ない。
早い話,自動車のAT車と同じ感覚で操作できるという優れもの。
受講者にも,また,講師にも優しいのである。

さて,1日乗ってみた感想は,想像していたとおりムズかった。
しかし,最後の方はそれなりに慣れてくるし,まぁ,面白かった。
ということでまた明日。

追伸
教習先は,無事講習終了した曉に紹介したい。
ヒント1 : 昨日の日記
ヒント2 : 実は,4班のうち2班はそれほど雨の影響を受けなかったようだ。羨ましい。
クラッチ車に不安を抱いているならおすすめかと。
かくいう私も受講するまで知らなかった。
posted by リバーシ at 20:44 | 資格>フォークリフト技能講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

【フォークリフト運転技能講習】1日目終了

宿泊先のホテルからこんばんは。
一度はやってみたかったノートパソコン持ち込み。重かった。
本日,31時間コース4日間の1日目終了。
丸一日座学。
4時起きのためか日中かなりツラかった。
最後に学科試験があり,受講者35名全員合格とのこと。
明日から実技講習だが,天気が心配。


追伸

消防設備士の免許申請手数料は,原則,収入証紙で支払う。(郵送の場合)
しかし,遠隔地からの受験者に配慮し,現金書留での納付が認められている所も。
その旨明記されていなくても,「遠隔地で証紙入手困難な場合は問い合わせのこと」
という一文が記載されているのが普通だと思っていた。
しかし,先日合格通知を受け取った甲3の受験地にあっては,
通知書にも,受験案内にもその旨触れられていない。
現地で入手しろとでも?
「こんなところでウダウダ言わんと直接問い合わせんかい」
との意見もあるだろうが,電話代が勿体ないのである。いやマジで。

前置きが長くなったが,
今回のフォークリフトの受講地が,甲3の受験地域とイコールなのである。
なんという巡り合わせ。
ということで,本日,昼の休憩時に証紙購入のため外出。
最初に地元地方銀行に立ち寄ったが,なんと証紙は取り扱っていないとのこと。
「シンジラレナーイ」
次に立ち寄ったメガバンク。
結局ここで購入できたのだが,15分くらい待たされた。
結果,昼飯抜きに。

という慌ただしい1日。
posted by リバーシ at 23:09 | 資格>フォークリフト技能講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

【フォークリフト運転技能講習】本予約完了
【食品衛生責任者】プレート到着
【小型船舶操縦士】受験票到着
【消防設備士(甲2)】受験票到着

タイトルのまま。
フォークリフトは,対応が早いなと。一安心。
食品衛生責任者のプレートは,ちょっと地味かなと。
消防設備士(甲2)は,勉強が進展しておらず,かなりヤバイ。
この土日で1巡目終了させたいところ。
posted by リバーシ at 22:28 | 資格>フォークリフト技能講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする